パンダ組の日常

~哺乳綱オヤジ目アラフォー科ジャイアントパンダ属の中年が綴る日常~

四十路から腰痛との戦いが義務化となりますのでご了承下さい

先日”歳取ったなー”と思う瞬間を羅列してみたが、四十路を超えて急に目立ち始めたのが腰痛。

やはりコイツが老化界のスーパースター、老化版イチローで間違いなさそうだ。

 

なによりもベッドで上を向いて寝るのが断然辛くなった。

ものの数分で腰がガッチガチになる。

整形の先生に聞いたところ、体幹の筋力が弱って体が弓なりになってるらしい。

 

・・・・ホント?自分、ランニングとかして結構鍛えてるんですけど?

 

朝起きてすぐに靴下を履こうとしても、腰が痛くて体を曲げることができない。

だから靴下がつま先まで届かない。

整形の先生に聞いたところ、大体みんなそうですよ~とのこと。

 

・・・・ホント?嫁、履けてるんですけど?

 

数週間前、長男@19㎏を肩車から地面に降ろそうとして腰に電撃が走った。

それ以来腰周りの筋肉がパンパンでつらい。

その傷が癒えぬまま数日前、今度は次女@11㎏を抱っこしようと前屈みになって力んだ瞬間、腰骨あたりからゴキッと鈍い音がして床に崩れ落ち、そのまま動けなくなった。銃口を突き付けられて「Freeze!」的な感じ。1mmでも動かすと電撃痛が走る予感ムンムンでビビって動けない。

幸い足が痺れたりオシッコがでなくなったりとかの怪しい随伴症状は無く、今も石のような腰を引きずりながら何とか普通に生活はできているが、いつまたあの一撃を喰らうかと思うともう怖くて怖くて・・・。

整形の先生に聞いたところ、捻挫ですね~とのこと。

 

・・・・ホント?ほんとにただの捻挫ですか??なんか出てないですか!?(椎間板的な)