パンダ組の日常

~だんご三兄妹をめぐるカオスな日常~

己の洞察力に震えが止まらない

子供たちが暇そうだったから、アマゾンプライムビデオで何か見せてやることにした

 

別に有料でもいいけど、どうせなら鬼滅とか呪術みたいな流行りもんじゃなくて、いわゆる不朽の名作的な作品を見せてやりたいなって思った

 

いろいろ物色してたら見つけてしまった

 

文句なく名作

 

間違いなく不朽の名作

 

しかも無料(アマゾンプライム会員のみ)

 

 

早速子供達に聞いてみた

 

 

 

ねえねえ、未来少年コナンにしない?

 

 

 

長男と長女は全く興味が無さそうだった

実は学校の図書館に本があるらしく、すでに読んでしまったらしい

なおかつ、大して面白くなかったらしい

だから当然乗り気ではない

 

次女はと言えば、そもそも未来少年コナンとはなんたるかを理解していない

だから口を開けてポカンとしていた

 

 子供達の煮え切らない態度に業を煮やした父は

 

とにかく一話だけ観てみろ、それで面白くなかったら別のアニメに変えてやるから

 

そう言って半ば強引に視聴を開始したわけだ

 

 

一話終わる頃に子供達の様子をそっと伺ってみたところ、ガブリつきで夢中になって観ていた

 

どうする?二話目やめとく??

 

意地悪く聞いてみたら、三人そろって

 

みる~~!!!!

 

だってさ

 

 

父の術中にはまったな

絶対こうなるってわかってたわ

このアニメ、マジで面白いもんな

 

というわけで今、我が家では未来少年コナンが大ブームだ

 

f:id:pandamonda:20210505141845p:plain

 

 

ところで、コナンを観るようになってから次女にある変化が表れた

 

普段は決してスカートしか着ようとしない正統派乙女なのだが、初めてコナンを観た日、終わってリビングに戻ってくると当然のように

 

お着換えするわ

 

いそいそと洋服ダンスから着替えを取り出す次女

するとなぜかTシャツと半パン姿に

 

なんでそんなカッコしてるの?って聞いたらニヤリと笑って

 

コナンや

 

だってさ

 

そしておもむろに寝室に入り、隅っこに重ねていた布団を凄い形相で持ち上げ始めた

 

f:id:pandamonda:20210505144507j:plain

 

オジイが死んだ時、感情の行き場を失ったコナンが海辺で大きな岩石を持ち上げては地面に叩きつけるシーン、そこんとこを再現しているのよ

 

的な内容を、横から長女が小声で解説する

 

 

 

とにかく次女のコナンへの傾倒ぶりがハンパなくてビビった

 

 

 

そこでふっと思った

 

 

ちょっと待って・・・・オレ・・・こうなることわかってたわ

 

 

ゾクっとした

 

こんなニーズのないブログ、細々と三年以上も続けてるわけだけど

 

そういや昔書いたことあったわ、次女とコナンのこと

 

 

確か二年以上も前の話だったような・・・・

 

 

 

というわけで過去の記事を探してみたら・・・やっぱりあった

 

コレ↓↓

 

pandamonda.hatenablog.com

 

 

 

 

次女が三歳の頃、すでにこうなることを予見していた自分の洞察力に脱帽

ワクチンを打った

コロナのワクチンを打った

本来なら世に出るのが数年先であるはずのワクチン

正直打とうかどうか散々迷ったけど、リスクとベネフィットを天秤にかけたり医療人としての自分の立場を考えてみたり

 

その結果、夫婦してワクチンを打つことにした

別の医療機関に勤めている嫁さんの方が少しだけ打つのが早かったんだけど

 

 

たまには役に立つ記事をってことで、今回はワクチンを打った感想を日記風に綴ってみようと思う

 

 

 

f:id:pandamonda:20210503190131p:plain

 

 

 

ワクチン日記

 

 ポエ村パンダ

 

 

このまえ、僕はワクチンを打ちました

 

 

 

・・・・ちょっと待って

 

もっかい最初からやらせて

 

 

 

 

 

ワクチン日記

 

 ポエ村パンダ

 

 

このまえ、僕ちんはワクチンを打ちました

 

筋肉注射は痛くないってテレビで偉そうに言ってた人を探し出して八つ裂きにしてやろうって思いました

 

たしかにインフルエンザの皮下注射の方が少しばかし痛いかもしれません

 

だけど問題は注射を打つ瞬間じゃないんだ

 

打った後も三角筋に鈍い痛みが残ります

 

その後、徐々に痛みが強くなります

 

夜、打った側(左)に寝返りするのも苦痛なほど痛くなりました

 

耐えきれないほどではないのですが、触られるだけでイラつくような痛みです

 

次の日の朝、左腕が乳首の高さまでしか上がらなくなりました

 

だけど熱は出ませんでした

 

痛みに関しては、打った翌日の夜には急激に改善しました

 

結果として仕事に支障はありませんでしたが、一回目でこれだから二回目は相当キツいんだろうなって思いました

 

実際二回目の接種ではかなりの確率で高熱がでるし、痛みも相当強いです

 

知らんけどね・・・・打った人がそう言ってたから

 

 

 

そうこうしてる内に、嫁さんが先に二回目の接種を受けることになりました

 

一回目はたいして痛くなかったようです

 

もちろん熱も出ませんでした

 

だけど二回目は、打った日の夜から腕を触られるのも辛そうでした

 

だから触りまくりました

 

翌日に最高37.9度の熱が出ました

 

頭痛もあったそうです

 

一回目とは違って明らかに倦怠感が強そうでした

 

だけどそれも翌日までの話

 

三日目には注射部位の痛み以外ほとんどの症状が消えたみたいです

 

とは言え二日目の辛そうな嫁さんを見てしまった僕は、心の底から自分が先に打たなくて良かったなって思いました

 

 

二回目の接種をどうするか、嫁さんの事例を参考にもうしばらく悩んでから決めようと思います

 

 

f:id:pandamonda:20210503190305j:plain



 

 

 

どうでしたか?

受ける気、なくなりましたか?

 

 

世の中打って当たり前みたいな風潮になってますけど、大事なことなんで同調圧力に負けずにしっかりと考えてから結論を出すことをお勧めします

 

 

 

 

ちなみに私は二回目も受けます

 

 

 

 

 

 

※ワクチン接種後の自覚症状は個人差が大きく、この感想はあくまで個人的な見解に過ぎません

星屑のステージに立った犬の話

まずは下の曲を聴いてほしい

 

皆さまご存知、チェッカーズの「星屑のステージ」

 

そしてできれば歌詞を覚えてほしい

 

イントロの30秒で十分だから

 


www.youtube.com

 

この歌詞を少しだけイジッて、ウチのワンコを表現してみた

 

音楽を流しながら、できれば歌うように読んでほしい

 

 

 

 

 

イヌ

 

 作曲:芹澤廣明

 作詞:ポエ村パンダ

 

 

 

尻に鼻をうずめ 

 

嗅いできたね あの屁

 

欲しそうだから 

 

ささげる俺

 

KUSAI KUSAI KUSA~ing・・・たまらなぁい~♡

 

 

 

 

 

犬ってなんでこうも臭いもんが好きなんでしょうね

 

父の屁しかり、脱ぎたての靴下しかり、自分の糞しかり・・・

 

 

ま、よく見たらウチのワンコって臭そうなもんが好きそうな顔してるもんな

 

f:id:pandamonda:20210429110049j:plain

さすがに睡眠中の隠し撮りは可哀そうか

 

f:id:pandamonda:20210429110949j:plain

これもムスッとしてる

 

 

 

 

 

 

ハァ・・・またしょうもない記事を書いてしまった

 

読んだ本のレビューとか教育論とかライフハックとか、少しは他人様の役に立つ記事でも書いてみろよって思うわ、毎度のことながら

 

他の人が書いたお役立ちブログ巡回してるとなんだか虚しい気分になるもんな

 

オレ・・・・何やってんだろって

 

 

 

 

間違ってここまで読んでしまった方

 

 

大変有難いんですが、時間は大切に使ってくださいね 

そこにトンカツがある限り僕はコロナにだって負けない

なぜか無性にトンカツが食べたくなったんです

そんな時ってありますよね?

牛のステーキでもなく鶏のから揚げでもなく、トンカツ

 

 

職場から嫁さんに電話して、冷凍庫から豚肉を出しといてもらいました

時刻は昼過ぎ、おそらく自然解凍では間に合わないでしょうけど

だけどそんなのどうだっていい

私はトンカツを貪り食いたいんだ

 

 

家に帰ってベランダに出しておいた豚肉を触ってみました

周りは柔らかくなってたけど、強く押すと芯を感じました

中はやはりまだ凍ってるみたいです

 

ちなみに「ベランダ」って単語、こうやって文字にしてみると外国人の彼女みたいでなんだかこっ恥ずかしいですね

 

 

本来なら冷蔵庫でゆっくりと解凍すべきところを常温でやってしまったので相当肉汁が出てしまったかと思いきや、意外といい感じです

早く解凍できるよう、半分凍ったままで切り分けることにしました

 

f:id:pandamonda:20210426100908j:plain


見てください、この脂肪と赤身の絶妙なバランス

やっぱり肉は塊で喰らうに限りますね

私は塊肉しか信じていないんです

この塊で約2kg、コイツを自分好みの厚さにカットして喰らいつくんです

 

ちなみにこの塊肉、鹿児島産の黒豚です

もちろん「ふるさと納税」です

なんて素敵なシステムなんだ、ふるさと納税ってやつは

もはやふるさと納税の限度額を増やすためだけに仕事を頑張ってると言っても過言ではない状況ですよ、私の場合

 

 

全部で11枚に切り分けたら、あとは完全に解凍されるまで気長に待ちます

その後塩コショウ、小麦粉、卵、パン粉の順につけていきます

 

トンカツを揚げてる際中に衣が剝がれようもんなら狂ったように取り乱してしまう人間としては、この工程が最も気を遣う瞬間です

卵につけた以降の肉塊は決して手で触りません

串で突き刺して運びます

 

揚がったトンカツの衣がベタッとしているだけで半狂乱になってしまう人間としては、揚げ油はサラダ油ではなくラード100%にしたいんです

だけどラード100%だと値段が高そうなんとなく体に悪そうだから、サラダ油を基本にラードを30%程度混ぜる、という折衷案でいきます

これでもまずまず美味しく仕上がります

 

でっかく切り分けたから、大きめサイズのフライパンでも同時に2枚が限界です

無理はいけませんよ、無理は

ここで焦るとせっかくのトンカツが台無しです

美味しいもののためなら何回でも揚げてやりますよ、手間は惜しみません

f:id:pandamonda:20210426103823j:plain

 

一気に2㎏、全部揚げてやりました

近くに住む親にも出来立てをお裾分けしました

そして待ちに待った実食です

 

 

 

・・・・・写真、撮り忘れてしもうた

 

 

 

とにかくもう、肉と脂肪のバランスが絶妙

断面はうっすらとピンク色

そして脂肪がそこはかとなく甘い

衣はカリカリで香ばしい

カロリーの問題さえクリアできれば週イチで食べたいですよ、本当に

 

子供達も夢中でかぶりついてました

気が付けば初日で1㎏近く食べちゃってました

余った分は翌日の晩、かつ丼として再度食卓に上りました

 

 

 

 

ああ、トンカツ美味しかった・・・・

 

 

次食べるのは半年後くらいかなぁ・・・・

 

 

 

 

 

ああ、トンカツ美味しかった・・・・・

 

 

 

 

女々しいからこれくらいにしときます

久しぶりにトンカツ食ったから、またしばらく頑張れそうな気がしてきました

 

 

 

 

最近コロナ、めちゃくちゃ増えてきましたね

 

ついに娘の通ってる幼稚園でも園児がコロナ陽性となったため、そのクラスが急遽閉鎖になりました

現在、濃厚接触者にあたる子供達がPCR検査の結果を待ってるみたいです

 

嫁さんが他の奥さん方と「結果によっては大変なことになりますね~」なんて世間話をしてた時、ある親御さんが言ったそうなんです

 

「それよりも、こんなに小さい子がコロナだなんて・・・・可哀そうで・・・」

 

 

家に帰って夕飯を食べながら嫁さんにその話を聞かされた時、ハッとすると同時になんだかとても暖かい気持ちになりましたね

もちろんトンカツが旨過ぎたからってのもあるけど

 

 

コロナで世の中何が一番変わったかって、弱者に対する態度だと思うんです

どんなに嫌いな奴でもどんなに悪いことをした人間でも、病気で弱ってる時は労わりなさいっていうのが社会の常識だったような気がするけど

 

今や何も悪いことしてなくたって、コロナに罹ったり診療や看病に携わっただけで誹謗中傷やら病原菌扱いされる時代ですからね

もちろんみんながみんなってわけじゃないんですけど

 

だけど実際にコロナ禍で態度が豹変した人って、残念ながら相当数いますよね

 

おそらくそういう類の人は、病人や弱者を労わること自体がそもそも上から目線だったんでしょう

自然な感情からくる労りでは無くて、そうするもんだと教えられたからそうしてました、みたいな

コロナって、そういう人間性をあぶり出してくれてるのかもしれない

 

やっぱりコロナ禍は人災ってことで間違いなさそうですね

 

 

とエラそうに言ってみましたが、そのお母さんの言葉にハッとさせられた時点で私もまた、そういう視点が抜け落ちていた人間なんですよね

 

恐るべしコロナ

 

そしてありがとうコロナ

 

 

 

話は戻りますけど

なんだかんだ言ってもまだまだ、世間にはまともな人っているもんだなって思ったわけです

コロナ禍で人間の嫌な面ばっかり見てしまった気がしたけど、世の中捨てたもんじゃないなって

 

 

私の勤める病院も、上からの要請を受けていよいよコロナ病棟を作るかも、という流れです

もしそうなると当然私にも赤紙が届くのでしょう

ま、ぶっちゃけ過去にクラスター化した病棟を担当してたんで、今さら怖いもんなんて無いんですけどね

 

 

だけどやっぱり不安が無いと言えばウソになります

だから、その親御さんみたいな感性の人がいてくれるって思うと凄く心強い

もう少し頑張ろうって思えるんです

 

 

そこに旨いトンカツでもあれば、さらに最高ですね

五郎丸

朝、襖の隙間から差し込む陽の光が次女のシルエットを浮かび上がらせる

 

布団の中、仰向けのまま天に向かって何度も何度も両手を差し出す次女

まだ半分眠っているのだろう

逆光の中に浮かぶ影がなぜか神々しい

 

 

 

次女よ、一体何をしているんだい??

 

 

 

 

 

 

 

カンチョーの練習をしていた

 

 

指がGoromaranize(ゴロマラナイズ)されてたからすぐにわかった

 

 

 

f:id:pandamonda:20210418090303p:plain

 

何かに取り憑かれたように無心でGoromaration(ゴロマレイション)を繰り返す次女

 

何度も何度も天井に向かって指を突き立てている

 

 

 

 

しばらく見てたら、いつの間にか突き上げにネジりが組み込まれていた

 

 

 

こ、コークスクリュー・・・・・

 

 

コイツ・・・短時間で進化してやがる

 

 

 

 

 

そんな感じで目覚めた日曜日の朝

 

この春、鬱が止まらない

日曜の夜から月曜の朝にかけて気分が沈むってのは私にとってごく当たり前の日常なんだけど

 

けど普通だったら月曜の昼過ぎあたりで週初めを無事に乗り切った感を噛みしめてテンション上がりまくるはずなのに

 

最近どうもおかしい

 

月曜の夕方になっても気分が上がらない

むしろ落ちていく

夜になって、次の日がまだ火曜日だってことに吐き気を覚える

 

 

職場でもなんか違和感

周りがみんな敵に見える

コイツら、今絶対俺の悪口言ってたなって

なんとなくそう思う

 

 

 

これは鬱なんだろうか

 

 

そう言えば最近とにかく眠い

四六時中眠い

そして朝早くに目が覚める

かと言って布団から出られないわけでもない

 

さらに、四六時中腹が減ってる

常に空腹と戦ってる

そして食事はうまい

ついでに酒もうまい

 

 

これを鬱と呼んでいいものか

 

 

おそらく鬱ではない

だけどこのソワソワ感、気分の晴れない感、そして仕事に行きたくない感はちょっと変だ

 

 

ま、原因はある程度わかってるけどな

 

 

 

コロナが増えてきたりな

 

マンションの下の階から子供の足音がうるさいって言われたりな

 

空手の練習で疲れ切ってたりな

 

マンションの下の階から子供の足音がうるさいって言われたりな

 

職場でムカつくヤツがいたりな

 

マンションの下の階から子供の足音がうるさいって言われたりな

 

 

 

 

 

 

よし決めた

 

今年中に引っ越す

 

夢の一戸建てを手に入れてやる

 

 

 

これから負わなければいけない借金やらなんやら

そんなこと考えてたら吐きそうになるけど

でもやるしかない

 

 

やるしかないんだ・・・

 

 

 

 

 

 

さてと

 

先日、久しぶりに午後半休をとった

コロナの関係で放課後の子供の預け先がなかったりして

 

 

昼過ぎに病院を出ても子供のお迎えまでに小一時間ある

 

さて、どうするか

 

というわけで超超久しぶりに昼ご飯を食べに行った

一体どれくらいぶりだろうか

一人で昼飯を食いに行くなんて

 

 

空腹感だけは凄いもんだから

10年ぶりくらいに、いわゆる「二郎系ラーメン」をチョイスしてみた

もう若くないんだけど、なんか最近無性に食べたかったのだ

 

 

職場の近くの店に入って注文

よくわからんからニンニクと背脂以外は全部マシといてもらった

 

そしたらこんなん↓↓がきた

 

f:id:pandamonda:20210414185656j:plain

 

ちょっと・・・・・

 

ボクいま抑うつ気分なんですけど・・・・・

 

こんなの食べきれるかな・・・・・

 

 

 

 

箸を手に取った

 

 

 

 

8分で完食した

 

f:id:pandamonda:20210414185823j:plain

 

もう一杯くらいイケそうだった

 

だけど食べた後の罪悪感がハンパなかった

 

その日の夜、10㎞くらい走って罪悪感をもみ消した

 

 

 

 

 

 

 

コロナの影響だかなんだか、心が不安定になる人が増えてる気がします

 

例えば私とか、私の嫁さんとか

 

 

 

皆さま、決してご無理はなさらぬように・・・・・

 

 

 

ギザギザハート de ハートブレイク

長男@小学三年は公園でサッカーの練習

長女@小学二年と次女@幼稚園年長は同じ公園でお友達と遊んでました

 

 

そろそろ暗くなってきたし、長男の練習もそろそろ終わりだし

 

というわけで父が公園に子供達を迎えに行ったのです

 

長男はまだグランドでサッカー練習中でした

 

 

さて、娘たちはどこかな・・・・

 

 

公園の向こう側から、長女と次女が手をつないでこちらに歩いてくるのが見えました

 

二人して大声でなにやら歌っています

なんとも微笑ましい、絵になる情景です

 

 

 

あ~あ~わかってくれとは言わないがぁ~

そんなにオレが悪いのかぁ~

ララバイララバイおやすみよぉ~

ギザギザハートのぉ んこもりうたぁぁ~~~

 

 

 

 

 

他人のフリをしました

 

 

めっちゃコブシ効かせて歌ってましたからね

 

周りはお友達の親御さんだらけなんですよね

 

 

 

 

なぜこんなレトロな曲を子供達が知っているのか

まずはそこからお話しせねばなりますまい

 


www.youtube.com

 

 

先日、子供達が車の中で歌ってたんです

 

〽ちっちゃなころから優等生~

 

思わず聞き返しました、なにその歌?って

 

そしたらどうやら今話題の「うっせぇわ」って曲らしいのです

情弱な父はほとんど聞いたことありません

 

だけどなんとなく悔しかったから、俺だってよく似た歌知ってんだぜ?つって歌ってやったのがこの曲だったんです

皆様ご存知、チェッカーズの「ギザギザハートの子守唄

 

 

そしたら長男、出だしの♪ちっちゃな頃から悪ガキで~の部分が妙にツボったみたいで

 

ほんまに??

ほんまにそんな歌あるん???

 

凄い食いつきだったからyou tubeで聞かしてやったんです

すると子供達たちがみんな気に入っちゃって、何回も何回も繰り返し聞くんですわ

そして覚えちゃったんでしょうね

 

 

だから公園でギザギザハートを熱唱したとしても何の不思議もない

不思議はないけど、こっちとしても心の準備がね・・・まだ出来てなかったからね

正直、父兄の目が気になって気になって子供ら置き去りにして帰ったろうか思いましたわ

 

 

コラおまえら、歌うんだったらもっと小さな声で歌え

てかもっと子供らしい歌にしてくれ

 

 

父の焦りを見た娘ども、調子に乗ってまた最初から歌い始めたんです

特に長女は小学生というだけあって、サビだけじゃなくて出だしから歌詞を覚えとるんですな

 

困ってる父の顔を見ながらニヤニヤ、さっきより大声で歌い始める長女

長女のマネをして後に続く次女

 

 

 

ちっちゃなころからワルガキでぇ~~

 

 

じゅうごで無料と呼ばれたよぉ~~

 

 

 

・・・・間違っとるし

 

十五で不良と呼ばれたよだろが

ガラスの十代をタダ売りしてどうする

歌うんだったらせめて正しく歌ってくれ

 

 

ひとしきり恥をかかされて、ようやく一番のサビまで終わりました

 

 

終わった・・・・・よな?

 

 

不安げに子供達を見ました

 

 

やっぱりこのままでは終わりませんでした

お次は次女の番

大声を張り上げて先陣を切ったんです

なんとこの娘、齢五つにして二番の歌詞まで覚えてたんです

 

 

ちなみに二番の歌詞はちょっと過激

 

♪恋したあの娘(こ)と2人して 

街を出ようと決めたのさ

駅のホームでつかまって

力まかせになぐられた

 

 

正直、二番を歌い始めた時はもうダメだって思いましたね

もはや父兄に顔向けできない

 

できないけど・・・・ちょっと続きを聞いてみたい

 

 

本当に覚えてるのか確かめてみたくなっちゃって

腹をくくって子供たちの好きにさせました

 

 

今度は次女をリードに、長女もすぐさま後から続きます

 

 

こいしたあのことふたりしてぇ~

まぁちを出ようときめたのさぁ~

 

 

 

・・・・合ってる

 

 

え~きのホームでつかまってぇ~

 

 

小っさな博士にぃ なぐられたぁ~~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帰って嫁さんに一部始終を話したら爆笑しながら尿漏れしてました

 

 

 

 

 

 

なぜかその晩、父はお茶の水博士とドツき合いのケンカをする夢を見ました

 

 

 

 

 

以上、ご報告まで