パンダ組の日常

~だんご三兄妹をめぐるカオスな日常~

医学、仕事

東京 Love Story

今週のお題「夏を振り返る」 久しぶりに嫁さんと二人で旅行に出かけた。 花の都・大東京へ二人きりのプチ旅行。 2019年夏の終わりを飾る秘密のランデヴー。 まさに東京ラヴストーリー。 ブではなくヴのイマージュ。 とは言ってみたものの、グルメやショッピ…

驚異の効果 目力勉強法

この歳にしてまた試験を受けなければならない。 とある専門医試験。 そんなに何個も肩書きなんていらねーわと思いつつ、周りから「取っといた方がいいんじゃない?」なんてそそのかされるとついついその気になってしまう意志薄弱な四十路。 一体いつになった…

Jupiter

この題名やアイキャッチ画像に騙されてクリックしてしまった方・・・申し訳ございません。 おそらく期待された内容とは180度異なる記事です。 ここから先に進まれる方・・・申し訳ございません。 平原綾香のJupiterを貼り付けておりますが、これを聞きながら…

こちら救急24時

別に救急が専門でなくとも、市中病院に勤めていれば救急当番というものがある。 内科や外科などのいわゆるメジャー科と呼ばれる診療科に属している限り、救急当番は避けて通れない業務である。 いわゆる二次救急というやつ。 もちろん救急診療自体を行ってい…

耐えきれない尿意を生理学的に考察してみる

昔から薄々勘付いていたことがある。 みなさんはお気づきだろうか。 尿意の強弱に関すること。 どうやらこの世にはニ種類の尿意が存在するようなのだ。 膀胱に尿が溜まることによって生じる普通の尿意。 そして、それとは全く別次元のヤバすぎる尿意。 この…

口が悪い

おかしい 何かがおかしい 外来の看護師が俺に対してなんか冷たい気がする 俺なんか悪いこと言ったっけな? ・・・・・だめだ心当たりが多すぎる あっ、あれか? 外来で話してる時に軽く「アンタ達はこの病院のAKB48だよ」って言ってしまったやつか? 「え~…

アトピー性皮膚炎に新薬・・・デュピクセント

※この記事はマニアックかつ長文です。興味がないのに誤って迷い込んでしまわれた場合、スターを3つほど押して引き返されることを強くお勧めいたします。 全ての病名を知ってる医者なんてこの世に存在しないだろう。 それくらい世の中には病気がゴマンとある…

絶対に笑ってはいけない  ポリクリ編

医学部は6年制である。 大学によって多少の違いはあるのかもしれないが、ほとんどの場合1~4回生までが座学、5回生が病院実習、6回生は前半に病院実習、後半は国家試験対策のための自由時間、といった構成である(少なくとも私が学生の時代は)。 そして5回…

絶対に笑ってはいけない 研修医編

#シュガラお題「理想のコンビ」 sponsored by 映画「シュガー・ラッシュ:オンライン」(12月21日公開) 今回は珍しく研修医の頃の思い出話でも。 ついでに今週のお題にも乗っかってしまおう。 大学を卒業後、国家試験に合格し晴れて医師免許を取得すると、…