パンダ組の日常

~だんご三兄妹をめぐるカオスな日常~

そして一年が過ぎ・・・

今週のお題「雪」 今週のお題を見てふと思い出した。 雪・・・・・ そういえば去年書いたな、雪ネタ ブログをやるようになって初めて、少し長めの雑記っぽい文章を書いたということで思い出深い記事。 pandamonda.hatenablog.com ということはあれからもう一…

バレンタイン、燃ゆ

世の男性が理由も無くソワつくバレンタイン 自分には関係ないと思いながらもつい何かを期待してしまうバレンタイン その日の朝は私も少しソワソワしていました 別にチョコレートが欲しかったワケじゃないんです いやね、子供達がチョコ大好きだから そんな子…

シャガールの卵

次女@3歳なりたてホヤホヤ 最近メキメキと絵が上手くなってきた 本日何気なく書いてた絵がコチラ↓↓ 詳細な説明を要求した 悪いことをした赤ちゃんネコ(画面下)をお母さんネコ(画面左上)が叱っているシーンとのこと お母さんネコの背後にはお化けがスタ…

人を超える瞬間

ある程度生きてると 「あ・・・・・今オレ人を超えたわ」 って思う瞬間、ありませんか? 僕はあるんですけど。 そんなエピソードを3つほどご紹介。 1.秘技!ウシガエル人間!! あれはたしか中学生の頃だったと思います。 休日の昼前、そろそろ起きないとな…

半分、出てる。

だめだ、完全に育て方を間違えたみたい 悪いのは多分こっち、特にオレ とは言えもう軌道修正すら難しい状況になってきてる ホントにもうどうしたもんだか・・・・・ 我が家のフレンチブルドッグ♀1歳、ブル(仮名)の話なのだが 事の発端はブルを飼い始めて早…

夜が待てない

麻雀やめました パチンコやめました スロットやめました ゲームやめました ゴルフやめました タバコやめました 飲み会滅多に行きません ランニングだけは続けてます ・・・・・オレ、出家したっけか?? ついそんな錯覚を覚えるほどに趣味というか娯楽という…

ピェンローって・・・・なに??

独身時代は鍋ばかり食べていた。 冬だけではない。 春夏秋、年がら年中鍋・なべ・ナベ。 手軽に野菜を摂れるし一度作れば何回も食べれるし安いし旨いし。 もはや欠点を見つけることなど不可能な神のレシピなのである。 私にとっての鍋は。 ほんとにもういろ…

半分、惜しい。

今週のお題「わたしの節分」 節分の日が近づいてきた 来るべき時に備えて長女@4歳が次女@3歳に節分の作法を教え込んでいた 真剣な顔で一生懸命教える長女 それをマジメに聞く次女 こうやってな お豆投げながら言うんやで おっきい声でな 〽おにはぁぁぁ~…

日々是反省

今週のお題「冬の体調管理」 子育ても時間がたつとテキトー、というか雑になってくる ウチは三人だから尚更のこと 今日だって例の如く一向に進まない子供達の食事風景を見てイライラ このままでは仕事に間に合わん!、といつまでもクチャクチャいわせてる長…

口が悪い

おかしい 何かがおかしい 外来の看護師が俺に対してなんか冷たい気がする 俺なんか悪いこと言ったっけな? ・・・・・だめだ心当たりが多すぎる あっ、あれか? 外来で話してる時に軽く「アンタ達はこの病院のAKB48だよ」って言ってしまったやつか? 「え~…

受け止めきれない

先日の夕飯は外食の予定でした。 さて当日の朝、例の如く子供たちが中々朝ご飯を食べません。 業を煮やした父が喝を入れます。 「オイお前達わかってんだろうな。家のご飯残すようなヤツは絶対外に連れてってやらんからな」 結局長男だけが時間内になんとか…

夢風船

作:ポエ村パンダ 妻が風船をふくらませていました 誰に頼まれたわけでもなく 一生懸命ふくらませていました でも風船って 新品はとても固いのです だから顔を真っ赤にして息を吹き込んでいました プーッという音が聞こえました 真っ赤な顔で息を吹き込む妻…

天網恢恢疎にして・・・・

※天網恢恢疎にして漏らさず(てんもうかいかいそにしてもらさず):天が張った網は目が粗いようで悪人を漏らすことは無い→悪事には必ず天罰が下る 我が家にはいくつか鉄の掟がある。 その内の一つが「お風呂でお小水をしない」だ。 まぁ、当たり前のことだ。…

悲しみの乗り越え方

※かなりの長文です 近しい人を亡くした時、人はどうやってその悲しみを乗り越えていくのでしょうか。 今から約一年前の私は、ネットでそんなことを黙々と調べるほどに酷くもがいていました。 父を亡くしてちょうど一年が過ぎ、今少しだけ新しい境地が開けて…

Amazonに物申す

Amazonで買い物をすると、頼みもしないのにコチラの購買履歴から勝手に推測して「お客様におすすめの商品があります」 とかってメールがバンバン送られてくる。 そしてつい最近、こんな商品を勧めてきたのだ、Amazonが。 シリコンチューブ 4mm×6mm MGJG-4.0 …

アイツにまつわるエトセトラ

3歳になった次女は、かなりはっきりとモノをしゃべるようになった。 とある休日。 何が気に入らなかったのか、兄妹と遊んでいる最中に突然不機嫌になった次女が、リビングのソファの周りをグルグルと回りながら早口で言い始めた。 「あ~~~~~っもぅがっ…

困ったときの鶏ガラ頼み

先週は長男がヒドイ下痢で。 ようやく峠は越えたが、途中で血便に変わったときはちょっとだけ焦った。 なんか怪しいもん食べたっけ? まさか・・・・・O-157ではなかろうな 親バカとは思いながら、念のため便検体を病院へ提出→結果はもちろん陰性。 危ない下…

胸がザワつくこんな夜は

今週のお題「ブログ初心者に贈る言葉」 米津玄師って誰だ? 今巷ではものすごく流行ってるらしいじゃないの ほんとにみんな知ってたの? そもそもオレはこういうのに疎いからな 山崎まさよしと斉藤和義が同じジャンルだと思ってたからな 「城の崎にて」を書い…

奇跡のゲーム リバースリバーシ

過去にも一度書いたが、我が家ではリバーシ(オセロ)が流行っている。 流行っているとは言っても私と嫁さん、長男の三人だけなのだが。 ちなみに圧倒的な強さを誇るのは何を隠そうこの私。 長男はおろか、嫁さんすら私に勝つことはほぼ不可能なのだ。 家庭…

主に踊ってます

新年早々風邪を引いた。 実家から帰って以降、正月は断固どこへも出かけたくないオーラを全身に纏い、近くの公園へ散歩に行く以外の全てを拒絶して家の中でダラダラと過ごしていた。 ・・・・子供達よ、スマンヌ ゴロゴロしながらテレビを見ていると、ニュー…

実録:パンダ組抗争事件

これは新年早々我が家で繰り広げられた、血で血を洗う抗争の一部始終である。 事の発端は正月、近くの公園で子供達を遊ばせていた時のこと。 父と母に子供三人、犬まで加わってタカオニに興じていた。 とうに四十路を超えているとはいえ、こういう時には子供…

次女とコナンの共通点

今の時代、コナンと言えば大半の人が「名探偵コナン」を思い浮かべるのではなかろうか。 ここで真っ先に「未来少年コナン」が頭に浮かんだお方・・・・強くシンパシーを感じます。 とにかく大好きなアニメだったのだ、この「未来少年コナン」が。 未来で起き…

新年早々ウ〇コを食べた話

私事ですが、新年早々ウンコを食べてしまいました・・・・ いつかやるだろうと思ってたんですが いつ食べてやろうかと散々迷ってたんですが、やっぱりこれはもうオメデタイ日に皆で食べるのが良かろうと。 だからあえて正月にデビューさせました。 私のウン…

カルタあるある

一昔前、我が家ではことわざカルタが流行っていました。 とは言えまともに勝負できるのは年長の長男と、良くても年中の長女まで。 保育園児の次女(当時2歳)はまぁ・・・その場で浮かれてるだけ。 さてある日、父がことわざの上の句(というのでしょうか?…

思ひでシリーズ 2018年総集編

また一年が終わってしまう。 月並みではあるが、長いようであっという間だった。 自分にとってこの一年を漢字一文字で表すと「穴」。 穴を埋めるように必死にもがいた一年だった。 それはそうと、せっかくブログを書いたんだから時系列で振り返ってみよう。 …

アトピー性皮膚炎に新薬・・・デュピクセント

※この記事はマニアックかつ長文です。興味がないのに誤って迷い込んでしまわれた場合、スターを3つほど押して引き返されることを強くお勧めいたします。 全ての病名を知ってる医者なんてこの世に存在しないだろう。 それくらい世の中には病気がゴマンとある…

この時期に・・・・敢えての出棺ソング

にわかに世間が浮かれ出す時期・・・クリスマス 自分だって昔は存分に浮かれてたから文句なんてなーんも無いのだが・・・ ある出来事からクリスマスが苦手になってしまった プレゼントを貰えるはずが、反対に大事なものを持ってかれてしまった 子供達が楽し…

絶対に笑ってはいけない  ポリクリ編

医学部は6年制である。 大学によって多少の違いはあるのかもしれないが、ほとんどの場合1~4回生までが座学、5回生が病院実習、6回生は前半に病院実習、後半は国家試験対策のための自由時間、といった構成である(少なくとも私が学生の時代は)。 そして5回…

絶対に笑ってはいけない 研修医編

#シュガラお題「理想のコンビ」 sponsored by 映画「シュガー・ラッシュ:オンライン」(12月21日公開) 今回は珍しく研修医の頃の思い出話でも。 ついでに今週のお題にも乗っかってしまおう。 大学を卒業後、国家試験に合格し晴れて医師免許を取得すると、…

チロヌップのきつね

仕事から帰ってふとリビングのテーブルを見ると、子供達が公文で借りてきた本が置いてあったのです。 何気なく手に取ってみると、なにやらキツネの話でしょうか。 なになに・・・・ん? ババチョップのつくね? じゃなくてチロヌップのきつね?? なぜだか胸…